盛和塾について

現代日本を代表する経営者である稲盛和夫氏は、京セラ・KDDIの経営の傍ら、1983年から中小企業の経営者を育成する場として盛和塾を主宰し、日本のみならず世界各国の経営者の指導にあたってこられました。盛和塾は2019年12月に解散しましたが、解散時の塾生数は日本国内で7,302名、海外7,638名、合計14,940名でした。 稲盛和夫氏が自身の類を見ない経営哲学を惜しみなく塾生に伝えていただいたことで、多数の企業経営者が経営の本質、人間としてのあり方を学び、経営力・人間力を磨くことができました。

盛和塾解散後も稲盛和夫氏の経営哲学を学びたがる経営者は後を絶たず、世界各地で旧盛和塾塾生が中心となった多くの勉強会が設立されています。

アメリカ、ブラジルにも稲盛経営哲学を勉強できる場所があります。各地の勉強会へのお問い合わせは以下までお願いいたします。

サンディエゴ (San Diegoフィロソフィ勉強会) sdphilosophy@gmail.com

シカゴ (盛心塾シカゴ) stakemoto@paschgo.com

シリコンバレー (盛心塾カリフォルニア) www.mpsgla.org/ca

ニューヨーク (盛心塾ニューヨーク) www.seishinjukuny.org

ハワイ (Dojo Ritah) www.facebook.com/dojoritah/

バンクーバー (盛心塾バンクーバー) www.seishinjyuku-vancouver.org

ブラジル (ブラジル経営哲学研究所) shintaro@smartrade.com.br

ロサンゼルス (盛心塾カリフォルニア) www.mpsgla.org/ca